幸せに生きる技術。



こんにちは。
エフェクティブコーチング協会の川本です。

僕は子どものころから、ずっと問題を抱えていて
いつも孤立感や、欠乏感、無能感と一緒にいました。

なので、「幸せに生きるってどういうことだろう?」って
結構若いころから真剣に考えていたんですよね。

好きな人が出来て、恋愛関係になったら幸せだろうか?
勉強やスポーツや芸術で認められたら幸せだろうか?
お金持ちだったら幸せだろうか?
健康なことが幸せだろうか?

そんなことを考えながら、あれこれチャレンジをしましたが、
やっぱり幸せになっている感覚がありませんでした。

結婚して、念願のマイホームを建て、憧れの会社に入って
どこか足りていない間隔が抜けませんでした。
その結果、うつ病になって、不安定な状態が続き、
もうどん底まで落ちてしまったんだけど、

今は幸せだなと感じています。

環境が大幅に変わったわけではありません。
お金はサラリーマン時代の方があったと思います。

それでも幸せだと感じられるのはなぜか?

僕は技術が身についたんだと思っています。
そう。幸せに生きる技術が。

僕にとってはそれがコーチングやNLPでした。
なので僕にとってコーチングは
対人支援スキルでもコミュニケーションスキルでもなくて

人が幸せに生きるための技術

なんですよね。
エフェクティブもそのつもりで伝えています。

あなたが幸せに自分の人生をすごせるように。

それがエフェクティブコーチングです。